• お問い合わせ
  • オーダーフォーム
  • PAGE TOP

ホイール洗車!頑固な汚れをすっきり落とそう!

ホイール洗車

こんにちは、Ticsミラジーノです。
今年も残りわずかとなりましたが、みなさま洗車はお済みでしょうか。車のボディーの他、足回りのホイールがピカピカでキレイだと気持ちいいですよね?
ですが、ホイールの汚れは頑固で普通の洗車ではなかなか汚れが落ちない上に、形状が複雑なので作業が大変です。
今回はホイール洗車のポイントを解説します。ぜひ参考にして今年の汚れすっきり落としましょう!

 

ホイールの汚れとは?

ホイールが汚れる原因

ホイールの主な汚れはブレーキダストです。
車のブレーキをかけた際に、摩擦によって削れる鉄分のことで、この黒い粉塵がホイールに付着しどんどん汚れが蓄積していきます。
汚れが落ちないからといって、ゴシゴシ強く擦るとホイールにキズがついてしまうので、無理に擦らないよう気をつけましょう。

 

汚れを放置した場合

ブレーキダストは付着してもすぐに洗えば簡単に汚れを落とせますが、放置してしまうと落ちにくい特徴があります。
最初は高温で付着し、冷えてくるとホイールに定着してしまうので、カーシャンプーなどでは汚れが落ちなくなってくるでしょう。
汚れを長く放置すると、酸化していき次第に錆びてしまうので、悪化しないためにはホイールの汚れは早めに落とすことが大切です!

 

ホイール洗車のポイント

ホイール洗車は専用クリーナーでキレイに

カーシャンプーを使ってもなかなか落とせない汚れは、ホイール専用のクリーナーを使って洗車しましょう。
専用クリーナーは頑固な汚れを浮かすので、強く擦る必要もなくキレイに落とせます。
また、ホイールの形状は複雑でスポンジや手など届きにくいですが、このような隙間の汚れまで落とせます。
専用クリーナーだと擦らずに楽に汚れを落とせ、ホイールにキズがつかないので、ぜひ活用してみてください。

 

ホイールのコーティングなどおまかせください

ホイールを洗車したら、コーティングするのをオススメしています。
コーティングをすれば、雨などで汚れが一緒に流されやすくなり、洗車する際も水洗いだけでも十分汚れが落ちるので洗車が大変楽になるのでオススメです。
また、コーティングすると艶出しの効果もあるので、ピカピカのホイールになり車の印象もぐっとあがるでしょう!
ホイールや洗車でお困りのかたはぜひTicsミラジーノへご相談ください!

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31