• お問い合わせ
  • オーダーフォーム
  • PAGE TOP

ミラジーノ買取は、車検前がお得?高く売るタイミングについて

ミラジーノの売却を検討している方のなかには、車検前に売ることがベストだと考えている方もいるでしょう。 しかし、本当にそうでしょうか?
売却に適切なタイミングを把握しておくことで、お得にミラジーノを売却できます。
そこで今回は、ミラジーノを売るタイミングについてご紹介します。高く売るコツも解説します

ミラジーノを売るべきタイミングは車検前?

車検には数万円の費用がかかるので、車検を受ける前にミラジーノを売ってしまおうと考える方もいるでしょう。しかし、車検の費用は買取価格に乗せられるので、収支に差異はありません。

中古車の価値は日につれて下がっていくので、一日でも早く買い取ってもらった方が高値で売れると言えます。ですので、車検の日に左右されることなく、売ると決めた時点で早めに売ってしまった方がお得だと言えます。

車検にかかる費用の相場とその内訳

車を購入したばかりの方のなかには、車検の費用の相場や内訳が分からないという方もいるでしょう。車検には数万円の費用が発生し、車種によって値段が異なります。
あらかじめ把握しておくと事前に用意ができ安心です。

ミラジーノの車検にかかる費用や内訳は下記の通りです。。車検の内容をしっかりと頭に入れておきましょう。

ミラジーノ車検費用の相場

・ミラジーノ(軽自動車):5万円~7万円

これはあくまで相場です。整備費用が別途発生する場合は、相場よりも費用がかかることもあります。また、ディーラーと車検専門店のどちらで車検を受けるかによっても値段が変わります。

車検費用の内訳について

一般的に、自動車の車検費用には下記のものが含まれます。

自動車重量税 車の重さに対して課される税金のことです。重いほど税率が高くなります。軽自動車は重さに関わらず一律です。 6,600円
自賠責保険料 車を運転するうえで必ず入らなければならない保険です。保険料は車検時に支払います。 25,070円
印紙代 自動車検査証を発行するために必要です。 1,100 円
検査費用 車検を受けるための基本料です。 業者により異なる
代行手数料 車の所有者の代わりに車検を引き受けてもらうための手数料です。 業者により異なる
修理、調整費用 修理や部品交換が必要な時に生じる諸経費です。 車の状態・業者により異なる

車検前以外で中古車を売るのに適したタイミングとは?

車検以外にも、ミラジーノを売るのに適したタイミングがあります。車の需要が高まるタイミングで売ればお得にミラジーノを手放すことができます。逆に手放すタイミングを見誤ると、損をしてしまうこともあります。

どのようなタイミングで売るべきなのか、どのようなタイミングを避けるべきなのかをしっかり把握しておきましょう。

1月~3月もしくは9月~10月といった車を買う人が多いタイミング

ミラジーノを売る時期は、1月~3月もしくは9月~10月の車を購入する方が多いタイミングがおすすめです。特に3月は進学や就職、異動の時期でもあるため車の需要が高くなります。

またこの時期は、ディーラー・中古車販売店ともに決算や半期決算の時期にあたるので、少しでも車を売って売り上げを高くしたいという動きになり、新しい車も安く購入できます。乗り換えるタイミングとしてもおすすめの時期と言えます。

走行距離が一定の目安を超えていないタイミング

車は乗り続けていると劣化していくため、走行距離が長いと買取の時に敬遠されてしまう場合があります。得に大事なのが5万kmと10万kmの2つです。

買取金額は、走行距離が5万kmや10万kmを超えると下がってしまうことが多くなります。
ミラジーノを手放すことを決めているのであれば、走行距離がこの距離になってしまう前に手放しましょう。

自動車税課税のタイミング

自動車税とは、毎年4月1日時点の車の名義人に対して課される税金です。乗っているかどうかにかかわらず納税の義務が発生します。
軽自動車であるミラジーノは、10,800円になります。

自動車税は毎年4月1日~翌3月31日までの税金をまとめて支払うようになっていますので、4月1日を過ぎてから車を売却すると1年分余計に自動車税を納めることになります。
売却する際は4月1日をまたがないように気を付けましょう。

お得な売却のタイミングは、Ticsまでぜひご相談ください!
お問合せフォームはこちら!

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031