• お問い合わせ
  • オーダーフォーム
  • PAGE TOP

ミラジーノ、モデル別・年代別買取相場

一般的な軽自動車の中では高めの査定になることが多いミラジーノですが、モデル別・年代別での相場はどうでしょう?
今回はそのあたりのお話です。

初代ミラ・ジーノ

初代ミラ・ジーノは1999年3月、4代目ミラの派生車種であるミラ・クラシックの後継車種として誕生しました。
「かわいく品よく」をコンセプトに、本来は女性ユーザーをターゲットでしたが、印象的な丸目のヘッドライトと、モダンでキュートなボディーデザイン、さらに木目調をふんだんに取り入れたインテリアはフェミニンで、レトロ調車種として旧車に憧れを持つ男性ユーザーからも、強く支持され人気となりました。

初代モデルの2019年時点での、各中古車情報サイトにおける販売車両価格などから一覧にしたものが下記となります。

年式 走行距離帯 買取額相場
1999年 6万km以内 5~12万円
2000年 6万km以内 6~13万円
2001年 6~7万km 13~15万円
2002年 7~8万Km 8~10万円
2003年 9万km以内 7~9万円
2004年 10万km以内 6~8万円

2代目ミラ・ジーノ

2004年11月に、大ヒットした初代ミラジーノに続いて発売されたのが2代目ミラジーノです。
初代と同じく車名に「ミラ」が入っていて、ベースシャーシは6代目ミラと共通でありますが、その他のデザインは全く違うものとなっています。
初代よりもより女性をターゲットにしたこともあり、男性の旧車好きユーザーからはやや人気が落ちましたが、オシャレさや高級感から、こちらも今も人気のあるモデルです。

2代目モデルの買取相場は下記のようになっています。

年式 グレード 走行距離帯 買取額相場
2004年 L 8万km以内 17~21万円
2004年 X 8万km以内 20~23万円
2005年 プレミアムX 7万km以内 22~24万円
2006年 L 6万km以内 22~24万円
2006年 X 6万km以内 26~29万円
2006年 プレミアムX 6万km以内 28~30万円
2009年 L 4万km以内 27~29万円
2009年 プレミアムX 4万km以内 36~39万円

高額買取されるミニライトスペシャル

ミラジーノの中でも、限定モデルや特別仕様車は、高く査定される事が多くあります。中でも「ミニライトスペシャル」は、最も中古車業者が評価する傾向があります。ミニライトのアルミホイールに加え、フロントグリルにフォグランプを装備したミニライトスペシャルは、ミラジーノの持ち味であるクラシックさと個性に、高級感がプラスされているとして一部に熱狂的なファンが存在し、玉数も少ないことから取引価格が年々向上している傾向にあります。
タイミングベルト交換済みで修復歴無しなら、15年落ちで走行12万kmオーバーの車体でも、25~30万円あたりの本体価格が付けられていたため、15~19万円程度という他の軽中古車ではとても得られない高額査定を受けているケースもあります。

なお、2代目モデルにもミニライト仕様が存在しますが、初代モデルほど極端に査定相場差が出ない傾向にあることを、付け加えておきます。

Ticsでは、専門店の強みを生かしてミラジーノならではの観点からの査定で、高額買取をしております。
ぜひご相談ください!
お問合せフォームはこちら!

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30