• お問い合わせ
  • オーダーフォーム
  • PAGE TOP

ミラジーノ、気になる燃費のお話 その1 L700S/L710S型

車は乗って楽しいのが一番。
でも、やっぱり燃費って気になってしまいますよね。
ということで、ミラジーノの燃費のお話、何回かに分けてお届け致します。
まず今回は、1999年にデビューした初代ミラジーノ、L700S/L710S型です。

初代ミラジーノのモデルについて

1999年3月に五代目の「ミラ」をベースに誕生した初代ミラージーノには、大きく分けて下記の4つのグレードがあります。

  • L700S…軽自動車660cc 前輪駆動(FF)
  • L710S型…軽自動車660cc 四輪駆動(4WD)
  • L701S型…普通車1000cc 前輪駆動(FF)
  • L711型…普通車1000cc 四輪駆動(4WD)

ここでは、普通車グレードは置いておいて、軽自動車モデルのL700S型及びL710S型の燃費について取り上げます。

L700S型の燃費

軽自動車660cc 前輪駆動(FF)のミラジーノL700S型ですが、
5速マニュアルミッション(5MT)と4速オートマチック(4AT)に分かれ、ターボ付きのモデルもありますので、
L700S型の中で更に4つに分類することができます。

今回はまず、この4つのタイプについて、メーカー公表のカタログスペック(10・15モード燃費)を参照してみましょう。

L700S型 5MT ターボなし 23.0km/L
L700S型 5MT ターボあり 20.0km/L
L700S型 4AT ターボなし 19.4km/L
L700S型 4AT ターボあり 18.8km/L

 

ご覧の通り、5MTのターボなし車が一番燃費がよく、4ATのターボ付き車が4番目ということになります。
平均すると20.3km/Lというのが、L700S型の燃費となります。

L710S型の燃費

続いて軽自動車660cc 四輪駆動(4WD)のミラジーノL710S型。
こちらもL700S型と同様、5MT・4ATのターボあり・なしで四分類となります。
一般的に4WDになるとFFよりも燃費は落ちるのですが、さて、ミラジーノはどうでしょうか?

L710S型 5MT ターボなし 21.0km/L
L710S型 5MT ターボあり 19.6km/L
L710S型 4AT ターボなし 17.6km/L
L710S型 4AT ターボあり 16.4km/L

 

やはり、FFに比べるとやや燃費は落ちるようです。
平均すると18.65kmというのが、L710S型の燃費となります。

次回予告、カタログ燃費と実燃費

上記の燃費の数字を見て、「あれ?そんなに走る?」と疑問を持たれた方も多いのではないでしょうか?
メーカー発表のカタログ燃費と、実際の燃費の間には差があるのはご存知の方も多いと思います。
次回は、そのあたりのお話、ミラジーノの実燃費についてお話しようと思います。

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930